またまたエッチング

昨日一昨日とエッチングを何枚かやりました
ほとんどが実験です

一昨日はクエン酸を入れたり食器乾燥機で暖めたり・・・
すべて失敗と言いますかうまく抜けませんでしたが
どうすれば失敗するかがよくわかりました


そして昨日はコレを作りました

DSC01916.jpg

0.5の銅板をはじめて使いました
片面抜きです
スーパーファイン紙にモノクロレーザーです

転写時にトナーが少し取れたようで1部かすれてしまいましたが
まあこんなもんでしょう

大昔に作ったコレに使うつもりです
いつか『Nautilus』の文字も作りましょう

DSC01918.jpg


そして夕方Ws43さんから郵便が届きました
Ws43さんが以前作った時のデータを印刷したフィルムと
グリルのミスあり品です

DSC01922.jpg

ブログでは拝見していましたが実物を見るといろいろわかりますね
ミスあり品とはいえグリルがこんなに細く抜けているのには驚きました
アシは裏面だけにつけるのかー・・・
フレームとの隙間はけっこう広いんだなー


そこで本日いただいたシートで試してみました
0.2の真鍮板に転写しました
このシートでの転写はホントに簡単ですねー
しかしアイロンが不十分だったのか細かい所が1部かすれています
(前回はアイロンでフィルムが溶けたので慎重になりすぎた)

DSC01926.jpg

今回はWs43さんのアドバイス通り持ち手をつけました
真鍮板を変な形に曲げてあるのは腐食液につけた時に底から離すためです
今までは角を曲げて少し浮かせていただけでしたが
どうも中心とスミの抜けに差が出る原因じゃないかと思ったのです
(中心がなかなか抜けない)

使い古した腐食液でしたが
食器乾燥機で2時間 うまく抜けました

DSC01929.jpg

このフィルムは表裏を合わせにくく思いますが
朝薄暗い時にやったのでズレなくできたようです
スーパーファイン紙でやる時は腐食液から出して重曹水につけたとたん
トナーがはがれるほど定着が弱いんですが
フィルムでやったものは定着が弱かった所以外ははがれていません


コレはやっぱり自作エッチングは
このフィルム以外は考えられませんねー

Ws43さんありがとうございました
もっともっと勉強させて頂きます


↓ 応援ポチッして頂けるとありがたいです
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

Ws43さんのプリンターはアルプスでしたか?
次はウチのプリンターを使ってみます
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

HADAKIN

Author:HADAKIN
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
かうんたー
カテゴリ
TZ2 (8)
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR