タミヤ JSU-152 完成しました

JSU-152 完成です

最近流行の技法はまったくやってません
チッピングどころかドライブラシすらしてません
そんなことしてると完成しないので・・・・

35年以上前に作ってた時と同じ作り方です
ブラシで色塗って天花粉に塗料混ぜた泥を塗ったくって終わり
(さすがにウエザリングパステルセット使いましたが)
戦車はこんなカンジで作るのが1番楽しいなー

DSC09523.jpg

それでもお人形さんは2日
戦車は10日以上かかってしまいました

この調子で戦車の在庫は早めに全部作っちゃうよ !!

↓ 応援ポチッして頂けるとありがたいです

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

え!?この作品はドライブラシしてないのですか?
微妙な色の変化はパステルのみでこの重量感とは・・・10日で作り上げたとは思えない完成度ですよ。
泥表現にベビーパウダーですか・・・φ(・ω・。)
ちなみにパウダーが多いと白く浮く出てしまう事がありますか?

模型は作れば作るほどその奥深さを思い知らされますね。
一生続ける価値があると思います。

No title

ねこカステラ さんどうもです
そうなんですよ。ほとんど何もしてないんですよ
車体の色はラッカーのマホガニーを全体に塗って
10倍くらいに薄めたアクリルのオリーブドラブ(車体色)でメリハリつけながら塗りました
ドライブラシのかわりに白を混ぜたオリーブドラブをすごく薄めてリベットにのせていきました
超簡単仕上げですが時間をかけても仕上がりに違いが出るほどの腕が私にありませんから・・・
白いラインを少しは汚した方が見栄えがいいんですが
そうすると他も汚さないといけないんでめんどくさくて今のところやってません

パウダーで白くなる件ですが模型的には見栄えが悪いですよね
私も自分の模型を写真に撮ると最後に塗ったフラットクリアーや
照明のせいか肉眼よりかなり白くなってしまうことがあります
あまりに白すぎたら歯ブラシでガシガシこすって取りますが
基本気にしてません

雑誌などでは白くなりすぎの戦車をヘタ扱いしてますが
私は子供の頃からよくダンプカーを見てまして
(隣の瀬戸市が石切り場があったりして山ほど走ってました)
昔は土ぼこりで真っ白なダンプがけっこう走ってました
リアルかどうかでいったら真っ白では不正解ってことはないんじゃないかなー

むふふ

天花粉・・・、よう使いましたわ!

近所の薬局のオヤジがいぶかしがっておりましたよ。
(田舎なので家族構成まる分かりでした・・・。)

基本ブラシでした。毛の抜ける安い筆しか買えない時は泣かされたなぁ・・・。
散々洗い倒した汚ったねー洗い油(シンナー)を躓いて畳の部屋にブチ撒いた時は
酷かった・・・。私の家は塗装屋の作業場のような匂いが数ヶ月抜けませんでしたよ。



No title

どうも うみねこさん
私は母親の天花粉をこっそり使ってました
母はおしゃれな人だったので天花粉は外国製を使っておりました
1ドル360円の時代ですからずいぶん高かったと思います
きっとタミヤのプラモデルより高かったんじゃないかなー
プロフィール

HADAKIN

Author:HADAKIN
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
かうんたー
カテゴリ
TZ2 (8)
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR