FC2ブログ

アオシマ1/700 速吸  完成です

アオシマ1/700 速吸  一応完成にしておきます

DSC05592.jpg

DSC05597.jpg

船はほとんど知識がないので
空中線とか色とか各部の大きさ仕組みとか
全くのでたらめで作っています

DSC05595.jpg

そもそも大昔の船の資料は少ないらしく
中でもこのは速吸の写真は1枚しか残っていないそうです

ネットで皆さんの作品を参考にしたんですが
どれ1つ同じようには作ってありません
空中線などはある程度決まり事があるんでしょうが
それでも皆さん自由に作っておられます

ですから私も
「ここが動くとこれに当たるよなー」
とか思いつつデタラメにやっています


艦載機はキットに入っていた94式水偵というのも作ってみましたが
納得いかなかったので零式水偵1機にしておきます
DSC05588.jpg
(これはシンナーにつけて作り直します)
コロナが収まったらお店か通販で買って
いっぱい載せたいと思っています

このまま飾るとぜったい空中線が切れてしまうので
1/32ブガッティ用に買っておいたアクリルケースに入れておきます

DSC05598.jpg

1/700の完成品がいくつかたまったら
まとめてケースを作ってずらりと並べたいなー

DSC056011

DSC056061


ああ〜もう飾る場所がありませんよ〜〜
DSC05609_20200504190959a04.jpg
(後ろが1/350ゆきかぜ 両横が43 とビークルISD)

↓ 応援ポチッして頂けるとありがたいです
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

青嶋社長! すばらしいキットをありがとうございました!!
私もまたしばらく模型をがんばります〜〜!!

スポンサーサイト



零式水上偵察機

1/700 零式水上偵察機を作ります

飛行機のキャノピーがエッチングで出ているのを知っていましたので
いつかやってみたいと思っていました

今回初めて買ったのですが
DSC05540.jpg

いや〜〜〜〜〜細かい!
細かすぎる・・・・・
DSC05555_2020041215450703e.jpg

ちょっと信じられませんが
プロペラの上のアンテナパーツ
髪の毛より細いんじゃないかなー?
とにかく今まで見た1番細いエッチングパーツです

キットのキャノピー部分を削って
少し穴を掘って接着してみました
DSC05541.jpg

その後他のパーツも苦労して貼付けまして
何とか塗装して完成
DSC05571.jpg

途中で写真を撮って確認したら
尾翼とかがけっこう分厚かったので
少し削ったんですが
こうして見ると削りが足りませんねー

でも船に乗せた完成品を肉眼で見るなら
たぶんこれでも大丈夫でしょう


作業にもなれたので続けて作りたいのですが
キットには零式水上偵察機が1機しか入っていません
フルで7機くらいは載りそうなので
1機じゃあちょっと寂しいです
さてどうしましょう・・・

↓ 応援ポチッして頂けるとありがたいです
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

アオシマ1/700 速吸 その3

本当になかなか進みませんねー

ちっちゃい船の塗装なんかも
ネットで皆さんの完成品を見つけまねしています
DSC05529.jpg

別売のチェーン以外は純正のエッチングを使っただけなのに
ヒジョ〜に難しかったです

DSC05532.jpg

ヨゴシもいろいろやってみましたが
とてもアップにはできません

完成まではまだしばらくかかります

↓ 応援ポチッして頂けるとありがたいです
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

アオシマ1/700 速吸 その2

速吸が進みません

DSC05524.jpg

『模型原理主義』などと言って模型の元になった実物の勉強を全くして来なかったせいで
パーツの1つ1つが何なのか全くわからず
組む順番 塗装の順番がうまく計画立てられません

しかしウォーターラインの工作は非常に面白く
作りながら次はアレだな コレも作りたいな・・などと思い始め
これはちゃんと勉強しないとダメなんじゃないかと思い
こんな本を買いました

DSC05525.jpg

タミヤさんが出している『軍艦雑記帳』です
タミヤニュースに連載された記事をまとめたもので
戦艦ブログで評判が良かったのと値段が安いので
『童夢』さんにたのんで取り寄せてもらいました

空中線はどこにどう付けられているか?
戦艦の手すりに付いてる布や枕みたいなのは何なのか?
ボートに付いてるバッテンの白い布みたいなのは何で
どう付いてるのか?
ちょっと考えても10や20はわからない事がすぐ浮かびます

まだ読み始めた所ですが
そんな疑問が解決されるとうれしいなと思います

↓ 応援ポチッして頂けるとありがたいです
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

アオシマ1/700 速吸 始めました

1週間ほど前からアオシマ1/700 速吸を作っています
けど全然進まない・・・・

DSC05515.jpg

以前ムーミンハウスのお礼にとマリちゃんからもらったコイツ
私の唯一のウォーターラインの完成品

つまりこの速吸が2つめになるわけですが
金剛は古いキットだった事もあってエッチングも使わず
まあ完成させただけだったのですぐに形になりました

けどこの速吸は純正のエッチングパーツを組み込むので
そりゃあ時間もかかります
ほらこんなに細かいんですよ

DSC05516.jpg

しかも『ちょっと湯が回っていない?』なんて所とか
(間違ってたらごめんなさいアオシマさん)
パーツの接着位置が曖昧だとか
DSC05519.jpg
いや〜なれていないジャンルはタイヘンです・・・

けどまあ他のキットの手をとめてがんばれば
来月中には完成すると思います

↓ 応援ポチッして頂けるとありがたいです
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

このキットは買ってから1年もたつんだなー
あの時はすぐ作ろうと思ってたんだけど・・・
けど他のキットはもっと昔に買ったんだけどね

アオシマ1/700 速吸 

アオシマ1/700 速吸(はやすい)を買いました

DSC03599.jpg

古いウォーターラインの金剛を作って1/700の楽しさを知った私は
新しいキットを作りたくなったのでした
戦艦は大きくて大変そうなのでこの給油艦を選びました

つーかアオシマ製品からコイツを選んだのです

なぜかと言えばこの方のファンだから

DSC03571.jpg
DSC03576.jpg

ピエール瀧のしょんないTVやNHKの静岡発地域ドラマの番宣を見て
すっかり青嶋社長のファンになってしまったのでした


私が子供の頃のアオシマと言えばなかなか買いたいと思うようなキットがなかったんですが(ごめんなさい)
最近のアオシマはすこぶる評判がよろしい !!
たぶんこの頭の柔らかそうな社長がアオシマを魅力的なメーカーに変えたのではないか?
そんなわけで私はアオシマのキットを選んだのです

さて
アオシマのキットは今どんなになっているんでしょうか?
箱を開けてみます

DSC03662.jpg
DSC03661.jpg

マジかあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!
なんじゃこのシャープなパーツはぁ!!

今のアオシマはこんななのか・・・・・
想像以上にすごいキットを作っとる!

一緒に買った純正エッチングは?

DSC03674.jpg

うおおおおおおおおおおおお!
なんじゃこの細かさはあぁぁ!

ひきものパーツや木製甲板まで入っとる!
コレ定価で2000円しかしないんだぞぉ!!


ほら タメオのシートベルトと並べるよ

DSC03669.jpg

こんなの使いこなせるでしょうか私 !?

いや〜〜〜すごい! ホントにすごいぞアオシマ!!
作るのが楽しみぃぃぃぃぃぃぃ!!




ついでに超超極細チェーンも買ったよ

DSC03664.jpg

↓ 応援ポチッして頂けるとありがたいです
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

アクリルケース

金剛にアクリルケースを作ってもらいました

DSC03586.jpg

1/700の金剛ですからそんなに大きくはありません
3ミリ厚で400×155×80
底板なしでカバー部分だけのセミオーダー

コレで送料込みで4850円です
もともと高いアクリルケースですが
最近はまたちょっと価格が上がってるカンジです
でもケースに入れておかないと模型は絶対に壊れるので
無理してでもケースを作る事をオススメします


実は以前作った1/350矢矧 ですが
ハセガワ純正ケース8000円をケチったがために
すでに壊れてます
いつかケースを買ってからなおそうと思います

DSC03592.jpg
DSC03597.jpg

↓ 応援ポチッして頂けるとありがたいです
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

このキットが楽しかったので
先日ウォーターラインを1つ買いました
新しいキットと純正エッチングです
作るのがすげー楽しみ!!
プロフィール

HADAKIN

Author:HADAKIN
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
かうんたー
カテゴリ
TZ2 (8)
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR