FC2ブログ

1/72 スレーブI ジャンゴ・フェット 完成

1/72 スレーブI ジャンゴ・フェット 完成です

DSC06269_20201224174151570.jpg

DSC06266.jpg

塗装とかはテキトーです
とにかくスレーブ1の完成品が欲しかったんです

DSC06267.jpg

いや・・・ホントに欲しいのはボバの方なんですが
まずコッチから作りました

DSC06270.jpg

とてもいいキットですが以前書いたように
電飾するにはエンジンの改造がたいへんです
なぜクリアーパーツにしてくれなかったのか?

あとキャノピーの取り付けも少し考えてほしかったなー
きっと皆さん接着剤が見えて困ったんじゃないかなー

そして機体後部のエンジン周りのパーツ
全部1体なんで塗装のマスキングがたいへん
まあその辺りはがんばれってことですね

DSC06271.jpg

中古で売ってたらぜひ買っておいてください
このサイズはもう出ないと思いますよ



ファインの同スケールXウイングと並べました

DSC06273.jpg
                                        
こんなに違うんですねー                              

他の完成品と並べます

DSC06275.jpg
 
SWの完成品はまだまだあるので
展示の仕方を考えないといかんですねー

↓ 応援ポチッして頂けるとありがたいです
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村    

コレ作ったらファインのあのキットも作りたくなった・・・
でももってないんだよなー
買っておけばよかったなー・・・
                
スポンサーサイト



1/72 スレーブI ジャンゴ・フェット その4

ほとんど進んでいませんねー・・・・
1個パーツなくしたんで(最初からかなー?)
作らないといけないし・・・
まあがんばります

以前キットパーツの不満をいろいろ書きましたが
ここまで作った結果とてもいいキットだと感じました
少ないパーツで簡単にきちんとした完成品が出来上がります

DSC06258_202012161507235c9.jpg

特に感心するのは完成した後もこんなカンジで
パカッと機体が分割できる所です
DSC06259_202012161507220c9.jpg

これが出来ると電飾する方は中に電池を仕込みやすくて
ありがたく感じると思いますよ

以前ファインの144ファルコンを作った時も
完成後上下でパカッと分割できたので
わざわざそう作ってくれたんだと思います
すばらしいファインモールド!!

けどちょっとココだけ・・・
DSC06261_202012161507222ec.jpg

電飾するにはこの下のパーツを加工しないといけません
これがヒジョーにむつかしそうです
(上のパーツは透明部品が用意してあるのに)

ではとっとと完成させたいと思います

↓ 応援ポチッして頂けるとありがたいです
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

1/72 スレーブI ジャンゴ・フェット その3

なかなか進みません
組みながら色を塗っていきます
そうしないとあきちゃうんで・・・


DSC06249_202011301923099d4.jpg

いつも通りプロップ写真なんか見ていません
(CGだからプロップはないのかな?)

説明書の指示のまま塗ると私の目には同じ色に見える所があるので
後でまた塗り直すと思います
(3色迷彩の緑と茶色の区別がつかないのでいつも困っています)

↓ 応援ポチッして頂けるとありがたいです
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

塗料買ってきました

スレーブ1は家にある塗料でテキトーに塗ろうかと思いましたが
いちいち色を探すのがメンドウなので
説明書に載ってる塗料を買ってきました


DSC06244_20201125175043803.jpg

ところで我が家は10年ほど前から
エコバッグで買い物をするよう心がけています
イオンの買い物かごも何年も前に2つ買っていました

お上の買い物袋有料とかのお達しがあり
当然今日塗料を買うのもエコバッグをもっていきました
そしたらどうでしょう
20個ほどある塗料のビンに1個1個シールを貼られました

DSC06245_20201125175043261.jpg

いやエコバッグの中のシールなんて見えないから・・・
何かあったらレシートあるし・・・

それ以上にビンの文字が見えにくくて
困るんですが・・・・・!!
これで聞いていた環境とかエコとかには有効なんでしょうか???

Go Toとかもそうですが
お上の言うたてまえだけのような理由で決まることって
裏に利権やなんやかんやいろいろあるんだろうなー

↓ 応援ポチッして頂けるとありがたいです
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

特にエコとかには興味がありませんが
ハイブリッドの車や停車時にエンジンが止まる車は
電池のことや車の耐久性を考えて
目的から外れていると思うので
絶対に買う気がありません

HONDAの人が自信満々で全車エンジンが止まりますというので
次は他のメーカーだなーと寂しく思っています

ファインモールド 1/72 スレーブI ジャンゴ・フェット バージョン

我が家にスレーブ1の完成品がないので
いつか作ろうと思っていました


DSC06233.jpg

いくつかあるキットの中から
ファインモールドの1/72ジャンゴバージョンを
素組で作ることにしました

ちなみにファインは『スレーブ』ですが
バンダイは『スレーヴ』なんですねー


ファインモールドは今まであまり作ったことがなかったんですが
けっこうシャープなキットを作るイメージがありました
ところがこのキットを作り始めて驚きました

初めてMPCを作った時を思い出すほど
なかなか大変なキットです

DSC06234_202011222218061d7.jpg
ね MPCっぽくないですか?

DSC06241_202011222218056e8.jpg
これは裏ですけどね
左右の張り合わせとか位置決めがむつかしいです
ダボ穴がダメなんでしょうねー

DSC06239_2020112222180587a.jpg
金型のことはよくわかりませんが
表面は荒れまくって1皮むかないとダメそうです


しかしせっかく発売して頂いた1/72のスレーブ1です
(たぶんバンダイはもう出さないでしょうから)
感謝しながら作らせて頂きましょう

DSC06242_20201122223813c9f.jpg

↓ 応援ポチッして頂けるとありがたいです
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

Xウイング TIEインターセプター 完成

MPCの Xウイング TIEインターセプター 完成です

DSC05983.jpg

DSC05988.jpg

何度も書きますが最近MPCを作るたびに
どうして今まで作らなかったんだろう?と後悔します

そもそもこのキットは今から30年ほど前に買ったものです
どちらも作りかけてはいたものの
まあパーツを軽く接着しただけでそのまま箱に戻した感じです
いやXウイングは箱すらなくコンビニ袋に入っていました

それを今回恒例の『MPCを素組で作る』をやったんですが
ホントなんで当時に作らなかったんだろうと思うほど
カッコイイ完成品になりました

Xウイングのキャノピー下の変なへこみや
TIEインターセプターのキャノピー周りのモールドが
全部はしょってあるのなんか
全く気になりませんでした(ちょっと強がり・・・)


DSC05985.jpg

Xウイングは折れてしまっていたレーザー砲先端は
真鍮線ですが他は素組です
キャノピー下のへこみは完成すると全く気になりません

DSC05991.jpg

TIEインターセプターは当時映画を見た時に
全くこの機体を認識できなかったので
後から本や模型で知りました
つーかポストホビーでこのキットを買った時
『このTIEファイターください』
『はいTIEインターセプターですね』
と言う会話で存在を知りました

後から何度も見た映画のイメージでは
色は青みがかってものすごく暗い・・・
そんなわけでネットで見た皆さんの完成品の
どれよりも暗く塗りました


2機あわせて3~4日で完成しましたが
それでこの満足感が味わえるとは!!
また在庫のMPCもがんばって作りたいと思います

↓ 応援ポチッして頂けるとありがたいです
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

Xウイングのコンビニ袋にはなぜか
Bウイングのキャノピーパーツが入っていました
きっと作りかけたけど気に入らなくて捨てちゃったんだなー
あーもったいない

MPC

ブロッケードランナーに疲れました
MPCを素組で作ります


DSC05977.jpg

DSC05980.jpg

↓ 応援ポチッして頂けるとありがたいです
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村
プロフィール

HADAKIN

Author:HADAKIN
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
かうんたー
カテゴリ
TZ2 (8)
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR